日々雑感

日々の諸々

特に書くこともなく

ブログを始めてはみたものの特に何かを書く意欲もなくダラダラと雑感をと。

そう思ってはみたものの話題がない。

やることはあるけれど、書くことはないという日常。

昨日の朝は混雑する車内で目の前の人が立ったので混雑緩和のために座ろうと身をかがめた瞬間。

背後から腰にエルボーを食らった。

知らない婆さんが席を譲れと渾身の力を込めて腰にエルボーをして来た。

年寄り害悪でしかない。

背後からの狼藉万死に値する!

と思った。

言われたら譲るしどうぞどうぞなんだけど。

なんかすごい腹立つわ。

降りるときに全身全霊を込めてすねにキックしてやった。

こちらはまだエルボーの後遺症で、腰が痛い。

ああいうババアは速やかに死んで欲しい。

迷惑だから。

人には色々種類がある

おたくのことを話したのでそうじゃない人の話。っぽいこと。

おたくというのは承認欲求の塊の人が多いけれど普通のおたくじゃない人だって承認欲求は欲しいはず。

だから、フェイスブックとか一部の界隈で流行ってんだと思う。

実際リア充の同窓生のフェイスブックは自宅マンションから見える東京タワーの写真だったりすんだ。

自宅から見えるのは自宅を見下ろすタワーンションな私はフェイスブックに書くことは何もない。

金持ち喧嘩せずでそういう成功している人は人を僻まない。当たり前だが。

僻みっぽい奴はただ単に何もしてない。

おたくのように趣味に生きるわけでも無く、前述の同窓生のように人生に成功しているわけでもない。

何してんのか分からん。正直言って。

人を羨むのは悔しいのでおたくが一人楽しんでいるのをバカにするやつってのが一定数いる。そういうのが面倒くさい。

反撃しそうもない大人しそうなのをターゲットにするんだよね。

そういう人、なんかこう薄っぺらくてなんだかなーって思う。

オタクというのは努力を無にする

まぁ、いわゆるオタクという人種なのですが。

おたくほど他人の努力に対して冷たい人種はいないのではないかと思い始めた。

と、いうのもスポーツジムへ通い知り合いを増やした結果、普通の人は頑張っている人に対して優しい。

と、思った。

私の行くスポーツジムが特別優しい人が多いのか知り合う人たちが優しいのかわからないけど。

とにかく努力に対してバカにする人はいない。

しかし、私の周りのオタクは努力に対して小馬鹿にする傾向がある。


これはただ単に私がオタクカースト中で最下位に属しているためなのかもしれない。

なんだか悲しくなって来た。

ワールドカップ出場

いやー。良かった。

予選の初戦で負けたチームは予選敗退するってジンクスがあるらしいので心配したけど最終戦を残して出場することを決められた。

これはすごいね。

ジンクスは破られるためにある。

記録は更新されるためにある。

記憶は塗り替えられる。


なんとなくそんなことを思いました。


本番はおそロシアですよ。

監督の去就が心配ですが。

なんかどこまでも日本サッカーっていうのはドラマチックだなぁと感じます。

セビジャーナス

わたくし、フラメンコを習っています。

初心者なので右も左もうっかり間違えそうになりながら基礎から始めてます。

フラメンコは楽しいですが難しいです。


そして、フラメンコを習うかあたって必ず避けて通れないのがセビジャーナス。

ただいま2番の振り付けを習ってます。

難しいねー!


なんか動画サイトで見るとセビジャーナスは人によってかなり振り付けが違うので習っているのとは違うぞ?

と、困惑してます。

いやはや、大変だ。

E6展開中

乙作戦で輸送作戦まで終了。

丙でも良かったような気がするけど最終海域のE7の難易度をまだ決めかねているので三択のできる乙にしました。

イタリア潜水艦はまだ出ません。

輸送はだるいだけだったよ。

これからギミック解除と撃破作戦の編成を考える。

ルイ早くドロしないかなぁ。

やっぱり最後は北上様!

なんとかE3終わりました。

フィニッシャーは北上様!